【この記事を読むのに必要な時間は、約 3 43 秒です。】

すっきりフルーツ青汁を便秘の解消のために活用したいと考えているあなたにとっては、すっきりフルーツ青汁がどれくらい便通に効果があるのか、どういった成分が効果的に働いてくれるのか気になっているのではないでしょうか。

便秘というのは、結構多くの人が悩んでいる悩みのために軽く考えてしまいがちですが、実は放っておくと様々な悪影響を体に及ぼします。

しかもダイエット中に便秘になってしまうと、ダイエット効果が半減するだけじゃなく、食べたものが体に残りやすい「溜め込むカラダ」に向かってしまいます。

お肌のトラブルの原因にもなりますし良いことないですね(;・∀・)

このページでは便秘を解消するための方法や、すっきりフルーツ青汁がなぜ便秘に効果があるのかということを徹底的に解説しています。

今現在便通の悩みを抱えているあなたは参考にしてみてくださいね♪

みんなお通じはどんな感じ?

実は多くの女性がお通じに関する悩みを抱えているのです。

ルナルナが女性に対して行ったアンケートでは、毎日しっかりとお通じがある人の割合は32.9%となっていたのですが、毎日お通じがなく、2日に1回お通じがある人が20.0%、3日に1回というが17.3%との結果出ています。

つまり、毎日お通じがない人の割合が毎日お通じがある人の割合を超えているということですね。

お腹に残便感があると、やはり気持ちがいいものではないですし、美容にとっても様々な悪い影響があります。

便秘を放置しておくとどんな悪影響が生じるのでしょうか?

便秘を放置しておくとどうなる?

便秘を放置しておくことによって、美容トラブルだけではなく、病気になってしまうリスクが上がると言われています。

  • 肌荒れ
  • 吹き出物
  • 食欲不振
  • 腹部膨満
  • 腹痛
  • 嘔吐
  • 頭痛

便秘というのはお腹の中に1キロ以上も老廃物が多く溜まってしまっている状態なので、どんどん腐敗が進んでいきます。

腐敗した便の毒素が腸壁から少しずつ吸収され血液内に入り込んでしまいます。

血液を介して全身に毒素や有害物質が回り美容や健康に悪影響をもたらすというわけですね。

実は便秘というのは怖いもので、更に悪化すると大腸がんを引き起こしたり、大腸ポリープや腸閉塞の原因となることもあります。

「便秘気味で吹き出物が…!」くらいのレベルであればまだいいのですが、便秘によって健康まで崩してしまっては大変です。

なので、便秘は必ず解消するようにしてみてくださいね!

ではどうやって便秘は解消すればいいのでしょうか?

効率的に便秘を解消するためにはポイントがありました!

便秘を解消するために意識したい習慣とは?

便秘を解消するために一番重要なのが「食物繊維」を十分に摂取すること。

そして次に大事なのが、水分を毎日ちゃんと摂ることです。

この2つのポイントを押さえて数日気を付けて過ごしていれば、あなたの便秘が軽度ならばすぐに解消されることも多いです。

まずは食物繊維について説明していきます。

食物繊維が多く含まれている食品

食物繊維は葉物野菜や豆類などに多く含まれているのですが、毎日の食事から十分量摂取しようと思うとなかなか難しいかもしれません。

そこですっきりフルーツ青汁が役立ってくれます!

すっきりフルーツ青汁の成分についての記事でも説明していますが、すっきりフルーツ青汁にはデキストリンという食物繊維が入っているだけでなく、配合されているクマザサや大麦若葉は食品の中でも特に食物繊維が多い食品です。

なので、すっきりフルーツ青汁を飲み始めると、それまで頑固で全然解消できなかった便秘が一気に良くなったという人も多いようです。

水分の摂取を工夫するために

便秘解消のためには水分をしっかりと摂ることもとても大事な要素です。

すっきりフルーツ青汁を飲むときには、100mlの水に溶かして飲むのが一般的な飲み方ですが、これだけだとちょっと足りないのでできれば朝家を出るときにペットボトル1本分の水を持って家を出て、気づいたタイミングでこまめに飲むようにしてみてください。

1日に飲むべき水の量は2Lと言われています。

2Lって結構多いので、特に女性の場合は意識して水分を摂るようにしないとなかなかクリアは難しいです。

すっきりフルーツ青汁を飲むだけで、食物繊維の効果で便秘はたいてい解消されるようですが、どうしても頑固にお腹の中にとどまって出てこないと感じる方は、水分の摂取も意識してみてくださいね。

便秘を促進してしまう食品ってあるの?

肉類などを多く食べる人は便秘になりやすいと言われています。

これはなぜかというと、肉に多く含まれている「たんぱく質」が腸内で悪玉菌を増やしてしまいます。

お腹の中の悪玉菌が増えると腸内環境が乱れ、便秘を引き起こしてしまうようです。

だからといって、肉を極端に減らしてしまうと身体の代謝が下がってしまって冷え性になってしまったり、逆に便秘になってしまうこともあります。

なので、最も大事なのはバランスよく野菜も食べるということ、そして発酵食品などを食べて乳酸菌をお腹の中に摂りいれて善玉菌の割合を増やしていくことです。

ヨーグルトを食べると便秘に効果があると言われているのも、お腹の中の善玉菌を増やしてくれるからなんですね。

善玉菌が増えると悪玉菌と戦ってくれて、腸内環境を整えてくれます。消化活動が活発になるため、しっかりと便を外に排出してくれるんですね。

でも毎日乳酸菌を摂りいれるのって実際難しいですね。毎日ヨーグルトを食べるのは費用もかかります。

そんな悩みを解決するために、すっきりフルーツ青汁にはちゃんと工夫がされているんですよ!

SPONSORED LINK

すっきりフルーツ青汁に配合されている乳酸菌の特徴とは?

すっきりフルーツ青汁には2種類の乳酸菌が配合されています。

ひとつは「ラクリス乳酸菌」でもう一つが「スポルス乳酸菌」です。

これらの乳酸菌は、実はヨーグルトとかにはあまり配合されることがない珍しい乳酸菌です。

通常、乳酸菌というのは口から摂りいれたときに、胃液の酸の力で死滅してしまいます。

なので、腸内に届いた時にはすでに活動を停止している場合がほとんどなんです。

「え?じゃあ意味ないじゃん!」と思われるかもしれませんね。

そうなんです。市販のヨーグルトとか乳酸菌飲料の多くはあまり意味がないと考えてください。

対して、すっきりフルーツ青汁に配合されているラクリス乳酸菌とスポルス乳酸菌は「有胞子性乳酸菌」という種類で、外側に殻(カラ)を持った構造をしています。

この殻が胃酸から守ってくれるために、生きたまま腸まで届いてすぐに活動を開始してくれるんです。

なので、腸内の善玉菌を効果的に増やすためには、すっきりフルーツ青汁はとても効果が高いということができるんです。

ここまで工夫されているなんて本当にすごいですよね。

モデルさんってもともと痩せているのにすっきりフルーツ青汁を使っている人が結構いますが、そういう人はちゃんとすっきりフルーツ青汁が「内側から身体を綺麗にお掃除してくれる」ということを知っているから続けているんですね。

痩せるだけじゃないのが本当にすごいところです。すっきりフルーツ青汁に秘められた便秘解消効果もリピート率の秘訣なんですね!

便秘が良くなると余計な心配がなくなる!

便通が悪いと、朝から30分もトイレにこもらないといけなくなったり、出先でお腹が痛くなってしまってかなりヤバい状況になったりと悪いことばっかりですね。

自分の便秘のことで不安を抱えながら過ごすのってすっごくストレスです。

でも、毎日の便通が整ってくると、リズムができあがるので朝から長い時間取られることもないですし、ある程度自分でコントロールすることができるようになります。

そして、美容や健康にもいい効果がいっぱいありますからね!

すっきりフルーツ青汁は今だけのキャンペーンをやっているため、たったの630円でお試しすることができます。

実際、市販の便秘解消薬とかを使うよりも自然な方法だから身体に負担が少ないですし、何より安く済むのが嬉しいですね!

まだすっきりフルーツ青汁の公式サイトのお知らせをチェックしていない人は、一度は絶対に見てみて検討してみてください。

きっとあなたの便秘の悩みは驚くほどすっきりと解消されるはずですよ♪

すっきりフルーツ青汁を最安値で買える公式サイトはここ


green_btn

The following two tabs change content below.
管理人:ゆうこ

管理人:ゆうこ

私は、個人的にすっきりフルーツ青汁をダイエットに活用して、2ヵ月で13キロ減らすことに成功しました。痩せてからも毎日すっきりフルーツ青汁を飲んでいるのでリバウンドもありません。多くの人にすっきりフルーツ青汁の魅力を伝えたいと思っています。お気軽にブログのコメントをくださいね!

↓シェアしていただけると励みになります♪

LINEで送る
Pocket