【この記事を読むのに必要な時間は、約 5 56 秒です。】

すっきりフルーツ青汁を注文して、届いたら一番気になるのがいつ飲めばいいのかということですよね。

ライフスタイルに合わせて好きなタイミングで活用できるのがすっきりフルーツのいいところではあると思うのですが、できれば一番効果的な飲み方をしたいと思いますよね。

1日に2包も3包も飲むためには、毎月2箱とか3箱とか頼まないといけないですからね。

すっきりフルーツ青汁のラクトクコースであれば2箱目以降は1箱あたり3480円(税抜)なので、1日に2ずつ包飲むのであれば月に6,960円、1日に3包飲むのであれば月に10,440円かかる計算です。

3ヶ月とかで集中してダイエットするのであれば、全然それでもいいと思いますし、ジムに通う費用とかと比べても手軽さから考えると割安かなって思いますが、それでもすっきりフルーツ青汁を一番購入している20代の女子にとっては痛い出費になりますよね。

なので、ここでは毎月1箱ずつ頼むという前提で、1日に1包ずつ飲む場合はどうやって活用するのがいいのかを紹介したいと思います。

これからすっきりフルーツ青汁を注文してダイエットに挑戦しようと考えている方も是非参考にしてみてくださいね!

すっきりフルーツ青汁は実はいつ飲んでもOK!

実はすっきりフルーツ青汁はお薬ではなく、健康食品というものに分類されています。なので、「食前」や「食後」というように飲むタイミングが決まっているわけではなく、1日の中で好きなタイミングで飲んでいいんです。

一番大事なことはライフスタイルに合った飲み方をするということです。効果を最大限高めようと思って「夜ごはんの前に飲もう!」と決めてたとしても、忙しくて忘れちゃったりしたら元も子もないですからね。

飲むのを忘れてしまって1日置きのペースで飲んじゃってるとか、月に10日くらいしか飲んでないけど必ず飲むときは晩御飯前!

というような飲み方よりも、ご飯前とかではないけど毎日忘れずに飲んでいるという人の方が早く効果を感じることができるようです。

ですが、やはりいつ飲んでもいいと言われてもその中で一番効果的なのはどれかっていうことは知っておきたいですよね。

なので、「毎日忘れずに飲む」ということは大前提として、効果を早く実感することができる飲み方のアイデアを紹介していきたいと思います。

朝にすっきりフルーツ青汁を飲むのがオススメのケース

忙しく働く現代人や毎日学業に励む学生さんにとって朝はできるだけ遅い時間まで寝ていたいと思いますよね。

すっきりフルーツ青汁は30秒もあれば水に溶かして飲むことができるので、時間がない朝でもすぐに補給できちゃいます。

朝にすっきりフルーツ青汁を飲むのがおすすめの人はズバリ、朝に時間がなくて朝ごはんを抜いちゃっている人です。

本来はダイエットするなら朝ごはんはちゃんと食べたほうがいいんです。

なぜなら、朝ごはんを抜いた状態でお昼ご飯を食べてしまうと、空腹の状態にご飯が入ってくるので身体が一気に食べたものを吸収しようとするからです。

そうするとどうなるかというと、血糖値が急激に上がり、その結果太りやすくなってしまいます。

なので、時間がなくて朝ごはんをいつも抜いているという人は朝にすっきりフルーツ青汁を飲んでいくのがオススメです。

SPONSORED LINK

朝に飲むことで便秘の解消効果も!

多くの女性が悩まされる問題に「便秘」がありますよね。私もすっきりフルーツ青汁を飲む前までは便秘気味だったのでわかるのですが、出ない時って1週間とか平気で出ないことがあるんですよね。

便秘になっちゃうと、体重もどんどん増えていくし、しかも朝起きたときのお肌の状態が悪いなんてことも…

だから、美容のためにもダイエットのためにも便秘もちの人はまず便秘を解消することを第一優先で考えたほうがいいんです。

もしあなたが便秘に悩まされているとしたら、すっきりフルーツ青汁を朝に飲む習慣をつけてみてください。

すっきりフルーツ青汁の効果の中でも便秘に対する効果は割と早くに実感できると思います。

私の場合は飲んだその日からすっきりと快調になって、効果におどろきました!

食物繊維たっぷりのすっきりフルーツ青汁を朝に飲んでいる女性は多いみたいですよ!

朝に飲むとお昼までにお腹が減る?

すっきりフルーツ青汁を朝ごはんの代わりに飲むという方法は私も試してみました。

お昼までにお腹が減ってお腹がぐーってなっちゃったりするかもと思って心配してたんですが、意外に大丈夫でした!

朝ごはんは毎日食べたほうがいいのですが、実は食べ過ぎも消化にエネルギーを使ってしまうので、疲れの原因になったりしてよくないんです。

すっきりフルーツ青汁を朝に飲むと、バランスのいい栄養素を摂りいれている感じがして、頭がシャキッとクリアになり、午前中元気に過ごすことができます。

仕事のパフォーマンスも上がっているように感じたので、午前中はなかなか頭が働かないという方は、朝ご飯をすっきりフルーツ青汁に置き換えてみたら、もしかしたらいい効果があるかもしれません!

お昼にすっきりフルーツ青汁を飲むのがおすすめのケース

お昼ごはんというのは割としっかり食べても、そのあとの1日の中でエネルギーとして食べた食事のカロリーを消費してくれるのであまりお昼ごはんが原因で太ることはありません。

なので、朝ごはんをちゃんと毎日食べてるって人は、お昼にすっきりフルーツ青汁を飲むよりも晩ごはん前にすっきりフルーツ青汁を飲むほうが正直本当は効果が期待できます。

でも、仕事とか学業の関係で夜ごはんの時間が安定しない場合ってありますよね。

夜にすっきりフルーツ青汁を飲もうと思ってたのに急なお誘いで飲み会に参加することになったり、疲れて帰ってすっきりフルーツ青汁を飲むのを忘れてしまう場合があります。あとは夜ごはんがすごい遅い時間になっちゃって、食べたらすぐに寝るって人もいますよね。

そういう風になっちゃいそうだなっていう人にはお昼にすっきりフルーツ青汁を飲むのをおすすめします。

活用方法としては、カバンに1包ポンっと入れておいて、お昼休みにはいったらすぐにすっきりフルーツ青汁を飲みます。

カップが用意できる場合は溶かして飲むといいですが、それが難しい場合は顆粒のお薬(粉薬)を飲むような感覚で、すっきりフルーツ青汁をお水で流し込みます。

すっきりフルーツ青汁は味もフルーツ味で美味しいので、粉薬を飲むような感覚で飲んでも全く苦になりません。

ただし、粉っぽいのでむせて吹き出しちゃわないようにだけ注意するようにしましょう。

お昼ごはんの前に飲んでおけば、お昼ごはんを食べることによって血糖値が急上昇するのを防ぐことができます。

また、お昼ごはんはしっかりと身体に吸収されるのですっきりフルーツ青汁の成分がちゃんと身体に取り込まれます。

美容効果も高まるので、お昼ごはんの時間は割といつも規則的でちゃんと忘れずに飲むことができるっていう人はお昼にすっきりフルーツ青汁を活用するのがオススメです。

夜にすっきりフルーツ青汁を飲むのがおすすめのケース

すっきりフルーツ青汁を飲むタイミングで私が一番ダイエット効果が高いと思うのは、夜に飲む活用方法です。

必ず晩ごはんの前に飲むようにしてください。

ダイエットしているときに一番注意しなきゃいけないのは、夜ごはんのカロリーとメニューです。

夜ごはんはできるだけカロリーを抑えたヘルシーなものにしたほうがダイエット効果は高まりますが、一人暮らしで自立していて仕事がちゃんと定時に終わるっていう場合じゃないとなかなかそうもいきません。

晩ごはんを食べる前にすっきりフルーツ青汁を飲むと、晩ごはんの食べ過ぎの予防になりますし、なによりも晩ごはんを食べることによって急激に血糖値が上がってしまうことを防ぐことができます。

ダイエット中の食事の摂り方で一番気を使いたいのが、この食事による血糖値の上昇です。

ご飯を食べて急激に血糖値が上昇すると、身体の中ではその血糖値を下げるためにインスリンがどんどん分泌されます。

インスリンの働きにより血糖値が低下するのですが、それと同時に身体の中ではあることが起きています。

それは、炭水化物や脂質を内臓脂肪や皮下脂肪に変えて身体に蓄える働きが起こっているということです。

つまり、インスリンをできるだけ分泌させないことがダイエットのポイントになるということですね。

低インスリンダイエットとかが流行った背景にはこういった理由があるんです。

晩ごはん前にすっきりフルーツ青汁を飲む習慣をつけることで、何も考えなくても効果的に低インスリンダイエットを合わせて行うことができるので、ダイエット効果が高まります。

また、夜に身体に取り入れたすっきりフルーツ青汁の酵素は、寝ている間も身体の中で活動してくれます。

なので、生活が規則的な人は晩ごはん前にすっきりフルーツ青汁を飲むのが一番おすすめです。

ご飯を食べた後はすぐに寝るんじゃなくて、しっかりとお風呂に入って湯船につかり、身体を温めてから寝るとさらに身体の代謝がアップしてダイエット効果が上がりますよ。

ダイエットの効果を最大限高めるためにはご飯の前に飲むのがポイント!

ここまで朝と昼と夜に分けてそれぞれのモデルケースを紹介してきましたが、ポイントはどれも食事の前に飲むか、もしくは食事をすっきりフルーツ青汁に置き換えるということですね。

すっきりフルーツ青汁にはデキストリンという食物繊維が含まれているのですが、このデキストリンは食事と一緒に摂ることで余分な吸収をカットしてくれる働きを持っているんです。

また、ご飯の前に飲むということは食欲自体の抑制にもつながることなので、食事量自体が減ることでダイエット効果が高まります。結局は食べ過ぎが一番の太るもとですからね!

なので、食事とすっきりフルーツ青汁はセットで考えるようにしておくと、求めている結果を手に入れられるまで早まるかと思います。

食後に飲むのはやめたほうがいい?

すっきりフルーツ青汁をダイエット目的で購入している人は、食事とセットで考えたほうがいいですが、特にダイエットは気にしてなくてすっきりフルーツ青汁の「美容効果」や「健康効果」がメインという方は、食後に飲んでも全く問題ありません。

すっきりフルーツ青汁にはたくさんの乳酸菌や酵素が配合されているのですが、この乳酸菌は胃酸で壊れずに腸まで届いて活動を開始してくれる「有胞子乳酸菌」です。

ですが、酵素はある程度胃酸によって破壊されてしまうことが考えられます。食前というのは胃酸の働きが活発になっているので、この酵素が胃酸の働きで多く壊れてしまうことが考えられます。

なので、食後の胃酸の分泌がある程度落ち着いているころにすっきりフルーツ青汁を飲むということも、実は美容面や健康面ではとても大きな効果を発揮してくれる上手な飲み方なんです。

急いでダイエットをする必要がない人は食後に飲む飲み方も視野に入れてみてもいいかもしれません。

まとめ

すっきりフルーツ青汁をいつ飲めばいいのかということのまとめですが、ダイエット目的であれば一番はやっぱり晩ごはん前に飲むのが高い効果が期待できるでしょう。

ですが、ひとそれぞれのライフスタイルがあるので朝に飲んだり、お昼に飲んだりする活用方法も上手に行えばかなり効果的になります。

つまり、自分のライフスタイルに合わせて飲む時間を調整するのがいいということですね。

ここで紹介した飲み方は基本的に普段の食事にプラスする飲み方なので、すっきりフルーツ青汁を置き換えダイエットに活用する場合はまた違った活用方法が考えられます。

また、すっきり毎日の体型管理に活用するよりも、短期的に一気に痩せたいからすっきりフルーツ青汁でファスティングダイエット(プチ断食)に挑戦したいと考えているひとはファスティングダイエットのやり方についても目を通して見てください。

ただし、日本ダイエット協会が推奨する「月に落としていい体重」の上限は、現在の体重の5%までとなるので、いま現在50キロの体重の人であれば2.5キロが目安になります。

ファスティングダイエットを行うと、体重が一気に落ちすぎてしまう可能性が高いのでその分リバウンドにも細心の注意を払う必要があります。

リバウンドしないようにしっかり監視して頑張れるというひとはファスティングダイエットに挑戦してみてもいいかもしれません。

すっきりフルーツ青汁をまだ申し込んだことがない方は、どうやってすっきりフルーツ青汁を活用したらいいのかがわからなくて不安だと思いますが、すっきりフルーツ青汁は毎日忘れずに飲んでいるだけでしっかりとダイエットをサポートしてくれます。

毎日たった1杯の青汁習慣ですが、それがかなり身体にとってはプラスの働きをしてくれるので、独自の方法でダイエットを頑張らずに一度は絶対にすっきりフルーツ青汁を使ってみて欲しいですね!

私も最初は「こんな青汁で本当に痩せるの?」と思いながら飲んでましたが、1週間、2週間と経過するうちにすっきりフルーツ青汁のすごさがわかりました。

すっきりフルーツ青汁は今だけのキャンペーン中でお得に手にはいるので、ダイエットの悩みがあるならすぐにでもはじめてみることをオススメします。

迷っている場合は、公式サイトですっきりフルーツ青汁の詳細について一度見てみてくださいね!

すっきりフルーツ青汁を最安値で買える公式サイトはここ


green_btn

The following two tabs change content below.
管理人:ゆうこ

管理人:ゆうこ

私は、個人的にすっきりフルーツ青汁をダイエットに活用して、2ヵ月で13キロ減らすことに成功しました。痩せてからも毎日すっきりフルーツ青汁を飲んでいるのでリバウンドもありません。多くの人にすっきりフルーツ青汁の魅力を伝えたいと思っています。お気軽にブログのコメントをくださいね!

↓シェアしていただけると励みになります♪

LINEで送る
Pocket